全日本・食学会 ALL JAPAN FOOD ASSOCIATION


      
【開催日】
2013年6月7日
【開催場所】
総理大臣官邸内

<概要>

名 称: 総理主催ワーキングランチ~仏オランド大統領をお迎えして~

日 時: 平成25年6月7日(金)

場 所: 総理大臣官邸 小ホール

協 力: 一般社団法人 全日本・食学会

総理大臣官邸において、フランス共和国よりオランド大統領を国賓としてお招きし、安倍総理主催のワーキングランチを開催いたしました。食文化交流を通じた友好発展に華を添えるべく、日仏を代表とするシェフらが集い「チームジャパン」を結成いたいました。その「チームジャパン」に当会よりの村田吉弘団長(菊乃井)、三國清三副団長(オテル・ドゥ・ミクニ)、木村周一郎理事(エリックカイザージャポン)、田崎真也理事(国際ソムリエ協会会長)が参加いたしました。


前菜スープ

三國清三氏
(オテル・ドゥ・ミクニ)
(当会副団長)

フランス産アンズタケとシバフタケのカプチーノ仕立て

魚料理

リオネル・ベカ氏
(エスキス)

山口産マナガツオヴァレドーシュの調理法で

肉料理 村田吉弘氏
(菊乃井)
(当会団長)

リムーザン牛と神戸牛の西京漬けロースト
木の芽味噌ソース5種の江戸東京野菜添え

デザート 寺井則彦氏
(エスコヤマ)

コーヒーとボンボンショコラ

チョコレート 小山進氏
菊乃井)
(当会団長)

リムーザン牛と神戸牛の西京漬けロースト
木の芽味噌ソース5種の江戸東京野菜添え

パン 木村周一郎氏
((株)ブーランジェリーエリックカイザージャポン)
(当会理事)

プチバゲット
北海道産バターを使ったクロッワサン
くるみのパン

ソムリエ 田崎真也氏
(国際ソムリエ協会会長)
(当会理事)

酒: 獺祭 磨き二割三分(純米大吟醸)
白ワイン: アルガブランカ ヴィニャル イセハラ 2012
赤ワイン: ボルドー ラランド・ド・ポムロール
ル・プリュス・ド・ラ・フルール・ド・ブーアール
2006/ラ・フルール・ド・ブーアール
デザートワイン: リヴザルト 1954(ドメーヌ サント バルブ)


<理事コメント>

◇三國理事コメント:

国賓である仏大統領ののオランド氏に十分日本の料理人の技術の奥深さを理解していただき、安倍総理もオランド大統領も完食され、二人の友好が深まったことに対して、お役に立てたことが日本国民の一人として誇りに思います。


◇木村理事コメント:

超一流の料理人、パティシエ、ソムリエ、サービススタッフに囲まれて仕事をするチャンスに恵まれ、大変勉強になりました。私はプチバゲットと北海道産バターでクロッワサン、くるみのパンをつくりました。

当日の夜は迎賓館で天皇陛下主催の晩餐会が予定されておりましたので、皆様あまり召し上がらない事を予想しておりましたが、予想に反しパンのおかわりがリクエストされた時は思わずガッツポーズが出るほど嬉しかったです。