全日本・食学会 ALL JAPAN FOOD ASSOCIATION


      
【開催日】
2016年10月8日(土)
【開催場所】
京都市中央卸売市場第一市場


10月8日(土)に開かれた「食彩市」では、

京都の人気ビストロ「ikariya523」のシェフ・髙橋雄一さんと、

「祇園 楽味」(祇園 さゝ木の分店)の料理長 水野隆弘さんが

「秋の炊き込み 鮭の親子丼」を300食提供しました。

きのこと大根をたっぷりと使った炊き込みご飯の上に、

秋鮭のほぐし身とスモークサーモン、さらに大粒のいくらをちりばめた丼はボリュームもたっぷり。

お客様からも「豪華でおいしい!!」と笑みがこぼれていました。


300食分用意していた引換券も提供開始前に売り切れに。


同世代が集まったキッチンカーでは料理人のチームワークもバッチリでした。

お越し下さった皆様ありがとうございました。

次回、第27回目となる「食彩市」は、11月12日(土)です。


※ 京都市中央卸売市場で毎月第2土曜日に行われている、市場の一般開放イベント「食彩市」。

当会も毎月、料理人が市場の食材を使ったメニューを、キッチンカーを利用して提供しています。