全日本・食学会 ALL JAPAN FOOD ASSOCIATION


      
【開催日】
2018年6月11日(月)
【開催場所】
セルリアンタワー東急ホテル

6月11日(月)、セルリアンタワー東急ホテルにて、北は北海道から南は九州まで、約100名の会員が集まり、「全日本・食学会総会」が盛大に行われました。

これまでは、「理事総会」と「評議委員会」にて、事業報告および事業計画報告を行ってきましたが、今年度から、初めて全会員対象の「総会」を開催し、あわせて渾身の場を設けることになりました。

村田吉弘理事長の総会開催の挨拶に続き、新理事の発表があり、この総会から新たな理事となる落合務理事(再任)と北村竜二理事が紹介されました。常任理事にはこれまでのメンバーに、新たに長崎の上柿元勝理事と岐阜の高田晴之理事が加わりました。

今後の活動計画につきましては、地区活動活性化を促すため、まずは九州地区と中部地区の会員の広がりを目指すことが発表されました。さらに来年2月開催の「食サミット委員会」をはじめ、「顕彰制度検討委員会」「シェフ牛プロジェクト」などの新設が決定。会員からの声が伝わりやすいよう、窓口も広げていきたいと考えております。今後の食学会へのご意見・ご要望をぜひ事務局までお伝えください。


総会後に開催された「懇親会」では、セルリアンタワー東急ホテルシェフ渾身の料理が並び、日頃会うことの少ない理事や会員同士が、美味しい料理を楽しみながら親交を深めました。


2017年度の活動報告はこちらです。