全日本・食学会 ALL JAPAN FOOD ASSOCIATION


      
【開催日】
2018年6月20日(水)
【開催場所】
鮪のソムリエ 楽彩


テーマは「マグロの色んな部位・色んな種類の食べ比べ」

この日のために楽彩(ラクサイ)の乾栄扇さんが、紀州勝浦より天然マグロを仕入れてくださいました!


まずはお刺身!

部位によって食感が違い面白い!と口々に感想を語り合いながら。


続いて、血合いの竜田揚げ、酢マグロ、マグロカツ!


酢豚ならぬ酢マグロには、松尾英明理事もこの笑顔。


会員のオキオリーブ澳敬夫さんは、オリーブを持参くださいました。

そのオリーブをかけて、マグロのカルパッチョを。

この日この時だけの特別な味に、皆舌鼓を打っておられました。


松尾英明理事のご紹介で、新たな顔ぶれもあり

今後ますますの交流が期待されそうです。


次回の大阪情報交換会は8月に開催予定です。

みなさま、是非ともご参加ください!