全日本・食学会 ALL JAPAN FOOD ASSOCIATION


      
【開催日】
2019年7月30日(火)
【開催場所】
つきぢ田村(中央区築地2-12-11)


7月東京情報交換会は2月に続いて田村理事の店『つきぢ田村』です。参加人数は80名!部屋から玄関先まで溢れかえっての大賑わいです。

今回のテーマは『なまずを喰らう!』。日本なまず生産㈱様のご協賛で、様々な形に調理されたなまず料理。うす作り、炊き込みご飯、かばやき入り巻き寿司、から揚げ、スープ・・・・・・。

そして、なんといっても『活きなまず』の解体ショー!!後の炭火焼きです。うなぎに似た食感でどれもが味わい深く、他のどんな食材とも相性がよいな、と感じました。


今回は魚介類協賛が多く、津軽海峡野牛漁協様「殻活帆立貝」「天然ほや貝」、毎味水産様「赤海老」「シーフードミックス」、大政商店様「ゆで蛸」「つや姫のアイスクリーム」。

飲料もサントリー酒類様「マスターズドリーム」「ROKU(ジン)」「天然炭酸水」、メルシャン様「シャトーメルシャン」6種類、三島ファーム様「高知白ワイン」、増田徳兵衛商店様「月の桂」。

そしてフロマージュ・デュ・テロワール様「チーズ」2種。とうふ屋うかい様「がんもどき」「青竹豆腐」「油あげ」、神田まつや様「そば寿司」、久保井海苔店様「海苔」、等々。


恒例の協賛者紹介とともに商品PRをしていただきましたが、食した参加者からは「自分の店で使ってみたい・・・」という声が聞こえてきました。また今年より全日本・食学会のスポンサー企業になりました『㈱フレッシュ青果(本社:鹿児島)』様も参加され、ご挨拶をいただきました。

参加者は新会員の方や初参加の方も多く、会場内あちこちで名刺交換や意見交流が行われ、このように繋がりが生まれる機会を少しでも提供することが食学会の役割のひとつであることを実感しました。


そして毎度ながら、つきぢ田村の料理人・スタッフの皆様、“おもてなし”ありがとうございました。