全日本・食学会 ALL JAPAN FOOD ASSOCIATION


      
【開催日】
2019年7月23日(火)
【開催場所】
斗米庵(京都市中京区東魚屋町196-1)


7月の京都情報交換会は、株式会社飯尾醸造四代目当主飯尾毅さんをお迎えし、お酢の勉強会。

飯尾醸造は京都府宮津市にあります。「富士酢」という名前のお酢を中心に製造されているのです。


お酢は、とても身近な調味料ですが、知らないことが多いことに気づきました。

米作りから自社でされている飯尾醸造。まず酢のもとになる「すもともろみ」を作ります。酢を作るために作られた日本酒なのだそうです。

「すもともろみ」が発酵し、熟成を経てお酢になります。

この日は10種類のお酢を飲み比べました。

果実から作られたお酢も。


ひとしきり勉強した後は、斗米庵さんの心づくしのお料理を、わいわいと!

参加者がそれぞれもってきてくださったワインやマッコリーなど、杯を交わしながらお店のこと、夏休みのことなど話題の尽きない夜でした。